2018後半経過・通院経過・通院

2018.10自己管理記録/空腹時血糖値が下降の兆候

201810自己管理記録

ここ数か月、空腹時血糖値が高いという事を書いてきたが、10月の後半戦は110台が増えて来た。

というよりも、高めのと110台のものが交互に出てくるようになったような感じがする。

涼しくなってきて、大分眠れるようになってきた。全く夜に目が覚め無くなったかというとそうでもないのだけれど。

このまま110台のものが増えて行ってくれるとありがたい。

 

「暁現象」か「ソモジー効果」か

先月、朝一の血糖値が上がっているのは、「暁現象」なのか「ソモジー効果」なのか知りたくて、夜中に目が覚めた時の血糖値を測った。

夜眠れるようになってきているので、10月も2点だけだが、夜の血糖値を測ってみた。

 夕食後2時3時翌朝
10/4 134 129
10/10132 117136

2点だけで断定的なことは言えないのだけれど、少なくとも低血糖的な数値にはなっていない。

2か月こんな感じなので、「暁現象」または、医師が言っていた「ホルモンバランスの崩れ」と言った方が当たっているのだろうか。

 

昼食後血糖値

昼食後2時間の血糖値が高い、という事も書いてきた。10月は少し低くなった、というか200越えするような値が見られなくなった。

5月下旬辺りから炭水化物を減らした事は何度か書いてきたが、昼食については逆方向に言っていたような感じだった。

昼食は麺類にすることが多い、というのも今まで何度か書いてきた。この辺が関係しているのかどうかはよくわからない。

それとも、リパクレオンを2包から1包にした影響が出ているのだろうか。

今のところ脂肪便は出ていないので、このまま様子見。

 

その他

  • そういえば最近、食後血糖のピーク値を測っていなかった。こちらも解消出来ているわけではないので、チェックはしていく。
  •  
  • こちらで書いた、新米になったことと水加減が変わったこと。今のところ血糖値への影響は感じていない。
ごはんの重さが変わった?
主食の重さを計り始めて4-5か月になるが、毎日計っていると大体の感覚はわかってくるというもの。 特にご飯を計るときは、茶碗に盛って1発OKの時もあるくらい。 ところがここ2-3日位、いつもの感覚だとそれなりな重量オーバーにな...

 

  • 9月は通院がなく、日にちがずれてしまったので10月の通院記録は、こちらに書いた。
10月の通院/「日記」
HbA1Cは6.3。少し上がった。6.0-6.5くらいなら良しとする。 脂肪便の調整のためのリパクレオン服用については、ほぼ大丈夫な感じでその旨医師に伝えたところOKが出たので、2包から1包に減らすことになった。 夜間血糖値のことが...