日々想う事

健康保険制度が悪用される?「出入国管理法改正案」

日曜日の朝、フジテレビでやっていたニュース。

外国人労働者受入拡大に賛否両論があるのは仕方がない。メリットデメリットはどんなものにも存在している。

いくつかある懸念の中で、健康保険制度についての特集が組まれていた。

個々の具体的な内容については触れないので、記事をお読み頂ければと思う。

まぁ、一つだけ言わせていただければ、せっかくマイナンバー制度を導入したのだから、それを活用しない手は無いのではないかと思うが・・。

本来、外国人向け別建ての制度が必要なのかも。

 

政府が来年4月から導入しようという「出入国管理法改正案」で、外国人労働者が多く日本に入って来た場合、健康保険制度を悪用されるのではないかという懸念があるのだ。

・他人の保険証を不正利用して“なりすまし受診”
・「無料で治療を!」日本の保険制度を狙ったツアーまで!?
・出産育児一時金も標的に?
・年金制度にも存在する“穴”
・大前提の“日本に移民はいません”というのがおかしい

引用元:健康保険が狙われる…外国人受け入れで懸念される“穴だらけ”の実態

 

今は月1万円以上、医療費に使っている。

制度の悪用がさらに進んだ場合、健康保険料がどうなるのか、3割負担がどうなるのか。

しかも、社会保障の財源が足りないと言い、消費税が増税される可能性が高い状態。

まずは制度の穴を埋めて欲しい。それが成されぬままの法改正には不安が残る。

国民皆保険制度はどうなってしまうのだろう・・。

 

*関連ニュース

妊婦受診に今春から追加料金 批判に厚労省「理解を」