2019前半経過・通院

2019.06自己管理記録/通院記録、3か月に一度の血液検査

空腹時血糖値が高めなのは相変わらず。 加えて、昼食後血糖値が高めになっているのは気になるところ。 ただ、7月に入って低い数字が増えてきている。 例えば、7/4-7/11は 106 119 125 112 109 114...
2019前半経過・通院

2019.05自己管理記録/空腹時血糖値高めの割にHbA1cは上がっていない

先月の投稿で、5月初旬の空腹時血糖値について書いた。200超えまで出てしまった事も書いた。 その後も、流石に200超えは無かったが高い状態が続いている。 食後2時間はそれほど高くはない、という傾向も変わらず。 2点だけだけれど、食...
2019前半経過・通院

2019.04自己管理記録/5月に入ってからの空腹時血糖値

空腹時血糖値が若干高めなのは、先月から変わっていない。 この事は、数か月前にもあった。 あの時は、ソモジーや暁現象についていろいろ書いたような気がする。 でも、結局は医師との話の中で、睡眠不足によるホルモンの乱れではないかという話...
2019前半経過・通院

2019.03自己管理記録/3か月に一度の血液検査結果

3月は若干空腹時血糖値の上昇がみられる。夕食後2時間の血糖値についても高めの数値が出ている。これは気になるところ。理由は良くわからないが。 ウォーキングの速度はだいぶ元に戻ってきた。毎日ではないが。 ステッパーと併用するか、筋トレを...
2019前半経過・通院

2019.02自己管理記録/HbA1c上昇

1月は測定点が少なくなってしまっていた。2月は、測定点の数は戻ってきている。なるべく測定器を目に見える位置に置くようにしていた為か。 血糖値は、全体的には変わっていない。 体重もほとんど変動なし。 2月の通院 HbA1cは6.5...
日記

低血糖で良かった、と思う時もある/寒暖差の激しいこの季節

寒暖差が大きくなっているこの季節、体調不良を覚えることもある。 昨日の夕食前、ちょっとした胸苦しさの様なものを感じた。こちらで書いた、「息苦しさ、胸苦しさ」の項目に近いような、ちょっと違うような。これよりもやや強めだった。 このまま...
2019前半経過・通院

2019.01自己管理記録/1月の通院記録

空腹時血糖値は、概ね普通の状態に戻ってきている。時々跳ね返ったように高い数値が出るが。 体重も動かなくなってきている。 1月は食後血糖値の測定点が少なくなってしまった。サボるような理由は特にない筈なのだが・・。 この少ない測定点で...
2018後半経過・通院

2018年後半の病状経過まとめ

2018後半は、以下についての投稿が多かったように思う。少しだけ振り返ってみる。 ・空腹時血糖値 ・リパクレオン服用量変更 ・ふらつき ・昼食後血糖値 空腹時血糖値 それ以前から続いていた空腹時血糖値が高めに出る、という...
日記

ふらつき/靴を変えて良くなったような、なっていないような・・

前回の投稿で書いたように、ウォーキング用の靴を買い替えてみた。 例の不良品の前に購入したものを、もう一度試してみることにした。これについては実績があるので。 実際に履いて歩いてみた。 これで3日目になる。 良くなった所と変わっていな...
2019.01.16
2018後半経過・通院

2018.12自己管理記録/ふらつきの原因は足元か?

空腹時血糖値については、11月後半から120を下回るようになってきている。 この傾向は、12月になって更に鮮明になってきた。体重も横這い。 まぁ、突然こういう現象があるとびっくりするのだが。 リパクレオン 12月の血液検査、...
日記

今日の血糖値が極端/ふらつきで気づいた事もうひとつ

今日の朝一の血糖値が85だった。 昼食後2時間の血糖値が267だった。 極端すぎる。 朝一、という事は空腹時なのだが、85とか出ると「低血糖か!?」と思ってしまう。 実際、これまで低血糖の症状が出たときの血糖値が85くらいだったこと...
日々想う事

医療現場のムダ解消になる?/自宅で診察から薬の受け取りまで

慢性的な疾患があって、定期的に通院している場合、処方箋の内容はほとんど同じになるのではないか思う。 診察も「体調に変化は?」「特には」など5分程度で終わることが多い。 しかも、待ち時間が多くて非効率的。患者側の生産性が低くなってしま...