日記

医療費減らしたい

リパクレオン服用を始めてから、月の医療費が1万円を超えるようになってしまった。

リパクレオンは、脂肪便の状態を見ながら300mg2包から1包に減らすことができた。

他に減らせるところはないか。

 

ジェネリック(後発薬)があれば良いのだけれど、リパクレオンにはそれがない。

インスリンについては、「ジェネリック」ではなく「バイオシミラー」というのがある。

持効型については、持効型溶解インスリンのバイオ後続品 というのがあるのだが。

 

私は超即効型を使っている。こちらはまだ発売されていない。一応開発が進んではいるようだが、もう少し待たなくてはいけないのかな。

以前にリリー社によるバイオ後続品(バイオシミラー)インスリンの紹介をしました。先発品はサノフィ社のランタス(持効型インスリン)です。お返しというわけではないでしょうが、サノフィ社がリリー社のヒューマログ(超速効型インスリン)のバイオ後続品を作成しました。まだ未発売ですが、まず欧州で認められる方向です。

引用元:清水クリニック:バイオ後続品インスリン:超速効型も開発